2012. 4. 7、8、9
「水素水の効果が偽薬程度だ。」

また、株式会社 ピュアの洗脳商法 に、私の母が、ひっかかった。
株式会社フラックスの商品 spa-H (スパ・エイチ) を買いたいと言いだしたのだ。

水素水、酸水素ガス水、水素ガス水、なんでも良いが、水を電気分解して水素と酸素を発生させた程度で、健康になるわけがない。
水素水で老化防止ができるなら、国益のために、とっくに先進国の学会の多くが追試して賛同しているし、病院すべてでその入浴療法が行われている。
触媒として白金、プラチナが使われている。要するに、ためない燃料電池だ。

この記事の記述時点で、フラックスのサイトに、水素の測定結果が 1,566 ppb と表示されている。
ppb が十億分の一だ。
写真を見た限り、容器の 「空気」 へ集めた水素の濃度が 1 リットルあたり 0.001566 グラム であることを示す。
市販の炭酸飲料で、二酸化炭素の濃度が 2,000 ppm 以上だ。
ppm が百万分の一なので 「液体」 1 リットルあたり二酸化炭素が 2 グラム となる。
水素が、風呂の湯に、ほとんど 溶けない ので、泡が、のぼっているごく一部以外の湯を測ると、濃度が、さらに低いことになる。

科学知識の乏しい高齢者をだまして、さも個人差はあるが健康に効果があるかのごとく高額商品を買わせるピュアのやりかたが、きたなく、言語道断だ。
しかし、だまされていると言ったところで、だまされている者は、聞く耳を持たないことが世の常。
私の CD などと同様、趣味の買い物だと思えば、やむをえないか。

フラックスのパンフレットを見ると、酸素と水素であろう細かい泡が見える。
泡が出ている理由が、溶けられないから。溶けるなら、上昇中に消えてしまう。
炭酸飲料を振ると、泡が大量に発生して、飲むと 「気が抜けた」 状態になっていることを多くの人が知っていよう。
水素と酸素が、人体に影響を与えることなく、浮上する。
厳密に言うと、空気を細かい泡にしたときと同じ温浴効果があるが、水素である必要が無い。
システム バス、ユニットバスで細かい気泡といえば、パナソニックの 「酸素美泡湯」 と、ヤマハの 「うるおい浴+」 がある。
パナソニックの酸素美泡湯が、長府製作所の 「ミルキーバブル酸素浴」 と同一だ。
給湯器の機能として、リンナイの 「マイクロ気泡浴」 と、ノーリツの 「マイクロバブル」 がある。
水素うんぬんではなくて、気泡に効果があるとだけ正直に言うべきだ。
しかし ヤマハのよう にはいかず、しょぼしょぼがいいところだろう。
話を戻して、水素は肌から、ほとんど吸収されない。
空気より軽いし、声を変えるヘリウム ガスよりも軽いので、吸ってもすぐに天井へ逃げてしまう。
酸素は、空気より少し重いが、水素から換算して 0.0124 グラムぶんで、空気の重さが約 1.3 グラムなので、あっても無くても風の変動範囲に含まれる。

まったく、消費者庁や公正取引委員会、国民生活センター、医師会、警察は何をやっているんだ。

「警察が無能」 である可能性が極めて高い。
三月付けで元警視総監 井上 幸彦が客員顧問へ就任したと、ピュアのサイトに書かれている。
宣伝中の無関係な言葉の挿入、抗がん効果、温浴効果など 「より一層」 脱法が、ひどくなる恐れが高い。

電気分解は化学反応であり、知識の無い者が使うことに意図せぬ危険がある。
アルカリイオン水や電解還元水と同様に 「消費生活用製品安全法」 の 「特定製品及び特別特定製品」 へ追加されることが望ましい。
アルカリ水を長期飲用すると、のどのタンパク質が、おかされて、のどが、かわきやすくなったり、食道がんになる危険性が高まる可能性があると私は考える。
胃酸の逆流性食道炎で、食道がんになる危険があるなら、アルカリでも、ありうる。
胃酸は強力だからだが、アルカリは、そもそも、タンパク質を変異させる、おかす性質をもつ。

関連記事、
『説明 100 円時限販売にご用心。』

トップページへ