とこやさん   ビオチン  柏市とこやさん 日本製ビオチン 糖尿病、リウマチ



NR・サプリメントアドバイザー(臨床栄養協会)の資格をもっているとこやさんです、インスリン非依存性
糖尿病は治癒・改善します。 アトピー性皮膚炎や気管支喘息、リウマチなど、潰瘍性大腸炎、クローン
病、免疫不全症諸病も、臨床栄養学に詳しい医者によれば現在では治癒・改善できます

              

    
                                        

最近はビオチン治療を施す病院が増えてきています、これにより、難治性の成人型アトピー性皮膚炎
慢性関節痛(炎)、橋本病、クローン病、ニ型糖尿病などのビタミン欠乏症から発症する、代謝障害は
下記の病院で、治癒・改善できる可能性があります(臨床栄養学に詳しい医者のスキルによる)


秋田の本荘第一病院では、掌蹠膿疱症だけではなくインスリン非依存性糖尿病や
クローン病、潰瘍性大腸炎、IgA腎症などの病気を治癒・改善していたようです。
http://m-tourism.jp/jpn/hospital/626.html


独立行政法人 国立病院機構 岡山医療センター  皮膚科医・西原修美
ビオチン欠乏症の研究家であるので難病指定のある病気でも治癒させることができる可能性があります
http://okayamamc.jp/index.php
http://okayamamc.jp/images/01/08/00_kouhoushi/vol_3-no_1.pdf

大阪吹田の医者は日本臨床栄養協会の会員で私たちの仲間が開設している病院ですから、生化学に精通しているよう
です。 この病院でも掌蹠膿疱症、尋常性乾癬、アトピー性皮膚炎にビオチン治療で病気を治癒・改善させています。
http://www.iwahashi-clinic.com/contents/skinclinic.html

茨城県の岩間にあるにしぼり整形外科もビオチン治療を施す病院です。掌蹠膿疱症に施している
http://www.nishibori-seikei.com/biotin/

千葉県では東京歯科大学市川総合病院皮膚科、高橋槇一先生がビオチン治療に詳しく
この病院でも掌蹠膿疱症に、ビオチン治療を施している
http://www.tdc.ac.jp/hospital/igh/department/darmatology/index.html

千葉県柏市では南柏駅前のひろクリニックで慢性関節炎、気管支喘息、アトピー性皮膚炎,花粉症、
アレルギー性鼻炎、難治性外耳炎、(スイマーズイヤー)などにビオチン治療を施しているが、生化
学にあまり精通していないため、患者側から治療法を指定しないと施さない
http://www.hiroclinic.jp/


*薬事法改正以後、ビタミン剤は医薬品でも処方箋がなくても、対面販売できることになりました

ビオチン散(フソー製薬)、ミヤBM細粒、シナールなどもお近くの薬局で購入することができます

代謝障害によって病気を発症している場合、ご自宅の近くにスキルの高い医者がいない場合、

自費で病気を治すことも可能になりました。 これらの場合セカンドオピニオンなどで病気を診断し

確実に病気を確定してから行ってください。        自己診断は絶対にしないでください。


ビオチン治療法の詳しい解説はこちら   


ビオチンとは        ビオチン欠乏症より発症する諸病 


                                



奄美大島 旅行写真集



             

気管支喘息などでプレドニンなどのステロイド系の薬を内服している方は直接
ビオチン療法(本荘第一病院など)の詳しい病院にお問い合わせください。

サプリメントで病気が治癒するような言い方で、サプリメント販売していたり
誤った治療を誘導するようなホームページや言動もありますので注意をして
ください。  サプリメントは医薬品と力価が違うので病気は治癒しません。

このサイト上に記載してあることは、あくまでも情報の提供ですので、記載文の内容の正誤に
ついては責任をおえません。 内容の正誤については各自の責任で調査して判断してください