The World's End and Net Life's Wonderland

written by then-d
e-mail : then-d(at)jcom.home.ne.jp
(上記の"(at)"を"@"に置き換えたものがアドレスです)

『恋愛ゲーム総合論集2』(特集:Rewrite)表紙 『恋愛ゲーム総合論集2』(特集:Rewrite)裏表紙 『恋愛ゲーム総合論集』(特集:猫撫,セカンドノベル)表紙 『恋愛ゲームシナリオライタ論集2 +10人×10説+』表紙 『恋愛ゲームシナリオライタ論集30人×30説+』表紙 Tactics/Keyゲーム評論『永遠の現在』表紙



















ようこそいらっしゃいました。こちらはthen-dの個人的な論考や同人評論活動、日々の観想的生活についてご紹介するページです。

【次回参加即売会情報】
「コミックマーケット84」(8月10日(土)〜12日(月))に申し込みました。評論サークル「theoria」としては、2日目の8月11日(日)に評論・情報ジャンルで申し込み、3日目の8月12日(月)にはギャルゲージャンルで委託をお願いできればと考えております。
(2013年2月5日更新)

【完売した本の内容を公開】
『恋愛ゲームシナリオライタ論集 30人×30説+』『恋愛ゲームシナリオライタ論集2 +10人×10説』が完売し、再版予定もないため、ご参加いただいた書き手の方に対し、原稿のweb上への公開を依頼しました。主宰の私の方では、書き手の方々の掲載箇所へのリンク集を作成することとし、下記のはてなダイアリー記事からそれぞれの原稿へ飛べるようにしてまいります。
『恋愛ゲームシナリオライタ論集 30人×30説+』掲載原稿リンク集
『恋愛ゲームシナリオライタ論集2 +10人×10説』掲載原稿リンク集

『恋愛ゲームシナリオライタ論集 30人×30説+』中に掲載した拙稿「麻枝准論 亡き現在のためのパヴァーヌ」をこのHPで公開しました。本稿は過去のTactics/Key作品論を踏まえ、『AngelBeats!』直前までの麻枝准作品全体を総括した論考です。
※同様に君の知っている麻枝准は死んだこの存在に肯定を――『Love Song』解題及び10年目の『AIR』――此処より、遙か――も公開しております。

【発行物詳細情報】
『恋愛ゲーム総合論集2』特集:『Rewrite』(Key)。→リンク先、各論考の一部抜粋付きの目次あり。
      A5サイズ、192ページ。即売会頒布価格 1,000円。
      表紙絵:透音さん&紋瀬夏海さんの合作
      裏表紙絵:ぴざぬこさん
     →通販:とらのあなメロンブックスCOMIC ZIN

『恋愛ゲーム総合論集』(2011年8月、コミックマーケット80にて発行)→リンク先、各論考の一部抜粋付きの目次あり。
     →通販:とらのあな(在庫なし)メロンブックス(在庫なし)COMIC ZIN(在庫あり)
      A5サイズ、168ページ。即売会頒布価格 1,000円。
      表紙絵:ぴざぬこさん

『恋愛ゲームシナリオライタ論集2 +10人×10説』(完売)(2010年12月、コミックマーケット79にて発行)
     →通販:とらのあな(在庫なし)、メロンブックス(在庫なし)、COMIC ZIN(在庫なし)
     ※コミックマーケット81にて完売。
      A5サイズ、312ページ。即売会頒布価格 1,800円。
      表紙絵:夕住まうさん

『恋愛ゲームシナリオライタ論集 30人×30説+』(完売)(2010年8月、コミックマーケット78にて発行)
     →通販:とらのあな(在庫なし)、メロンブックス(在庫なし)、COMIC ZIN(在庫なし)
     ※コミックマーケット81にて完売。
      A5サイズ、432ページ。即売会頒布価格 2,000円。
      表紙絵:疏水太郎さん

【最新情報はTwitterとはてなダイアリーにて】
then-dの最新の動向や断片的思考については、現在Twitter(ID:then_d)にて呟いています。
ある程度まとまった情報の速報としてははてなダイアリーを活用中です。
これらについてもご覧いただければ幸いです。

<上記以前の既刊>
麻枝准論『亡き現在のためのパヴァーヌ』(初出MS3)(在庫なし、『30人×30説+』に所収)
  論集の準備号第2弾。then-dによる麻枝准論を先行頒布。

『Love Song』解題(初出C77)(在庫なし、『+10人×10説』に所収)
  Key Sounds Labelから2005年に発売された麻枝准コンセプトアルバム『Love Song』への論考です。論集の準備号第1弾。

『ふかいり1Q84』(初出C76)
  村上春樹『1Q84』論?の中断版です。後半を書くつもりでBOOK3も読みましたが、挫折しています。

『この(留保ばかりの)存在に肯定を――』(初出MS2)(在庫僅少、『+10人×10説』に所収)
 (リトバス&エクスタシー擁護?+2/28麻枝准ミニライブ記録)
  A5 左綴じ 24ページ 即売会頒布価格 300円
  表紙絵:疏水太郎さん

『君の知っている麻枝准は死んだ』(初出C75)(在庫なし、『+10人×10説』に所収)
 (リトバス&エクスタシー 麻枝准批判?)
  A5 左綴じ 16ページ 即売会頒布価格 200円

『葉桜の季節に君を想う』(初出C74)(在庫僅少、『+10人×10説』に所収)
 (D.C./D.CIIなどにおける芳乃さくら・アイシア中心論考)
  A5 左綴じ 16ページ 即売会頒布価格 200円
  表紙絵:疏水太郎さん

「『リトルバスターズ!』ファーストインプレッション」(初出C73)(在庫なし、『+10人×10説』に所収)
  A5 左綴じ 32ページ 即売会頒布価格 300円
  表紙絵:疏水太郎さん

「Tactics/Keyゲーム評論集『永遠の現在』」(初出C72)(完売)
  A5、432ページ。即売会頒布価格 1,800円
  表紙絵:疏水太郎さん
  寄稿者:東浩紀氏をはじめとする総勢17人


「僕らはみんな、いろんな大事なものをうしないつづける」(中略)「大事な機会や可能性や、取り返しのつかない感情。それが生きることのひとつの意味だ。でも僕らの頭の中には、たぶん頭の中だと思うんだけど、そういうものを記憶としてとどめておくための小さな部屋がある。きっとこの図書館の書架みたいな部屋だろう。そして僕らは自分の心の正確なありかを知るために、その部屋のための検索カードをつくりつづけなければならない。掃除をしたり、空気を入れ換えたり、花の水をかえたりすることも必要だ。言い換えるなら、君は永遠に君自身の図書館で生きていくことになる」(村上春樹 『海辺のカフカ』)
このページはきっと、私にとってそんな場所です。とても十分な作業ができておりませんが。
そして、ひとが「事故かなんかで、全部記憶なくしちゃったらおしまい」だとしても、「続いていく何か」のきっかけになればと思います(引用はいずれも『智代アフター』より)。



Menu Contents
更新履歴
then-d's theoria(日記)の更新は、はてなダイアリーのthen-d's theoria blog ver.の方が早くなっております。(2011/10/29/最終更新)

2011/05/31 トップページ及びサークル情報に第十二回文学フリマへの参加情報を掲載
(中略:随時即売会参加情報・新刊頒布情報をトップページに掲載)
2009/03/22 トップページ及びサークル情報「第八回文学フリマ」への参加情報を掲載
2009/03/08 トップページおよびサークル情報『リトルバスターズ!』オンリーイベント 「ミッション・スタート! Second mission」への参加情報を掲載
2008/12/30 then-d's theoria更新
2008/12/17 「Sweetheart,Sweetsland〜長森瑞佳論〜」以降、Tactics/Keyゲーム評論集『永遠の現在』に掲載した主要な論考の全文を公開。
2008/11/17 トップページにこれからの即売会参加情報を掲載。
2008/09/30 Tactics/Keyゲーム評論集『永遠の現在』ページに、特別寄稿いただいた方が公開された寄稿文へのリンクを作成

評論
<恋愛ゲーム>
  1. 『ONE〜輝く季節へ〜』 私論・試論・恣論(1999/05/16)
  2. 恋愛ゲームへの、4つの視点からの考察(1999/12/26)
    対象作品:To Heart、PS版To Heart、Silver Moon、Kanon、ONE、同級生2、ときめきメモリアルドラマシリーズ3 旅立ちの詩、ノルウェイの森、マンガ版風の谷のナウシカ、天空のエスカフローネ
  3. 身体的関係性と経験(2000/08/13)
    対象作品:Kanon、ONE
  4. 『ONE』〜視点の問題を中心に〜(2001/02/12)
  5. 私的『AIR』論 恋愛ゲームを遠く離れて(2000/12/30)
  6. 自己の物語化及び物語の交錯論(2001/12/30)
    対象作品:MOON.Renewal、ONE、Kanon、AIR、CLANNAD
  7. 記憶を巡って(2002/12/29)
    対象作品:On Your Mark、Prismaticallization、MEMENTO、マイノリティ・リポート、クロノ・クロス
  8. 身捨つる程の恋愛ゲームはありや(2003/08/17)
    対象作品:The End of Evangelion、ONE
  9. 『D.C.〜ダ・カーポ〜』論序説 失われた"Fine"を求めて(2003/09/07)
  10. 〜既視感(デジャ・ヴュ)と記憶と光たち〜『CLANNAD』追究への取りかかり(2004/08/13)
  11. 自己のコミュニケーションの彼方へ―『CLANNAD』論―(2004/12/30)
  12. 彼方の記憶(『CLANNAD』論)
    対象作品:CLANNAD,ヒビキのマホウ,花とアリス(2005/12/30)
  13. Sweetheart,Sweetsland〜長森瑞佳論〜
    対象作品:ONE〜輝く季節へ〜(2006/8/11)
  14. 『planetarian』小論―ロボットという「作品」―
    対象作品:planetarian〜ちいさなほしのゆめ〜(2006/11/12)
  15. 『智代アフター』試論―Life is like a "Pendulum"―
    対象作品:智代アフター〜It's a Wonderful Life〜(2006/12/29)
  16. 競走馬と麻枝准作品との微妙な関係(2006/12/29)
  17. 『CLANNAD』と『智代アフター』における「あちら側の世界」観
    対象作品:CLANNAD、智代アフター〜It's a Wonderful Life〜(2007/04/29)
  18. 記憶喪失あるいは始まりはいつもレベル1(2007/05/05)
  19. 反物語化と意図せざるものへの接続―沢渡真琴
    対象作品:Kanon(2007/05/27)
  20. 『光見守る坂道で』第16話とゲーム本編との連関について
    対象作品:光見守る坂道で、CLANNAD(2007/06/03)
  21. 全ての始まりの場所としての『MOON.』
    対象作品:MOON.(2007/06/20)
  22. 『Kanon』における家族の様相
    対象作品:Kanon(2007/06/24)
  23. 七瀬留美小論
    対象作品:ONE〜輝く季節へ〜(2007/07/07)
  24. リトルバスターズ!ファーストインプレッション
    対象作品:リトルバスターズ!(2007/12/29)
    →このあたりを参照:2007/7 , 2007/8 , 2007/9 , 2007/10
  25. 葉桜の季節に君を想う
    対象作品:D.C.、D.C.S.S.、D.C.II、D.C.II P.S.(2008/08/17)
  26. 君の知っている麻枝准は死んだ
    対象作品:リトルバスターズ!、リトルバスターズ!エクスタシー、CROSS†CHANNEL(2008/12/30)
  27. この存在に肯定を――
    対象作品:リトルバスターズ!、リトルバスターズ!エクスタシー(2009/03/20)
  28. 『Love Song』解題
    対象作品:Love Song(Key Sound Label KSLA-0019)(2009/12/31)
  29. 麻枝准論 亡き現在のためのパヴァーヌ
    (2010/05/05)
  30. track.13「Love Song」全ての始まりにして終わりなる「うた」
    対象作品:Love Song(Key Sound Label KSLA-0019)(2010/12/31)
  31. 10年目の『AIR』――此処より、遙か――
    対象作品:『AIR』(2010/12/31)
  32. 「karma」〜業を背負うは我にあり〜
    対象作品:「karma」(2011/08/14)
  33. 『セカンドノベル』雑感 〜直哉の到達、千秋の出立〜 そして伝達へ――
    対象作品:『セカンドノベル』(2011/08/14)
  34. 他律性・理不尽・孤独――新田二見の人物像から見る『キサラギGOLD☆STAR』の核心
    対象作品:『キサラギGOLD☆STAR』(2011/12/31)
  35. はつゆきさくら論――あるいは拙速な新島夕論への端緒
    対象作品:『はつゆきさくら』(2012/08/12)

<文学・小説>
○村上春樹(引用ページ及び行数は講談社文庫版による)
  1. 風の歌を聴け
  2. 1973年のピンボール
  3. 羊をめぐる冒険

○今野緒雪「マリア様がみてる」

  1. 『マリア様がみてる』シリーズにおける視点位置の考察への試み――『優駿』との比較を念頭に置いて (2004/05/03)

<アニメーション>
○雑記
  1. 悪食的映像食記〜then-dの場合〜(2003/12/28)
  2. 『秒速5センチメートル』女々しい野郎どもの旅路の末路(2007/12/05)

<雑想>
  1. 現実感の形成について(2004/10/17)

<SS>(Side Story / Short Story)
過去に1本だけ。
  1. Sentimental Graffiti 2 SS 「Run Forever」
then-d's
theoria
最新のthen-d's theoria2008/12/30

Topics:2001/2002/2003/2004/2005/2006/2007/2008/2009

Categories: Thinking/ Book/ Comic/ Newspaper/ Gal Game/ Normal Game/ Animation/ Movie/ Music/ Art/ Event/ PC/ Others

2009-1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/ 10/ 11/ 12
2008-1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/ 10/ 11/ 12
2007-1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/ 10/ 11/ 12
2006-1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/ 10/ 11/ 12
2005-1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/ 10/ 11/ 12
2004-1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/ 10/ 11/ 12
2003-1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/ 10/ 11/ 12
2002-1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/ 10/ 11/ 12
2001-1/ 2/ 3/ 4/ 5/ 6/ 7/ 8/ 9/ 10/ 11/ 12

Circle "theoria"

サークル情報

Tactics/Keyゲーム評論集『永遠の現在』

blog

then-d’s theoria blog ver

then-d's stray sheep antenna

リンク

Formal Links
ある程度Publicな性格のサイトでよく使う所

Casual Links
友人など、個人サイトでよく訪問する所など

アレゲ
……説明はしません

Information

Profile

About This Page

"30x30"宣伝用に、下記の通り4つのバナーを用意しております(松波総一郎さん作)。どれをお使いいただいてもかまいません。 恋愛ゲームシナリオライタ論集30人×30説+バナー1 恋愛ゲームシナリオライタ論集30人×30説+バナー2 恋愛ゲームシナリオライタ論集30人×30説+バナー3 恋愛ゲームシナリオライタ論集30人×30説+バナー4




<寄稿または頒布協力>