シラユキヒメ子供たち

こちらは白馬(白毛)の競走馬シラユキヒメと子供たちの紹介&応援ページです

2010年5月24日更新!
(ユキチャン写真)・・・過去の更新履歴(What's New)はこちら

HPが重い状態にもかかわらず、お寄りいただきどうもありがとうございます。
ずっと更新しないまま、中途半端なホームページでごめんなさい。

ヒメは引退してしまいましたが、白毛の仔を4頭産んでいます
(シロクン(父ブラックホーク(牡))、ホワイトベッセル(父クロフネ(牡))、ユキチャン(父クロフネ(牝))、
シラユキヒメの2008(
名前はまだ決まっていません、父クロフネ(牝)))
また、白毛ではなく芦毛ですが、第4仔にママズディッシュ(父クロフネ(牝))がいます。

そして、ヒメの息子ホワイトベッセルの白毛馬JRA初勝利に続いて
ヒメの娘ユキチャンが'07.12.8白毛の牝馬初のJRA勝利を飾り、
'08.6.18白毛馬初の重賞制覇を果たしました!


〜contents〜


シラユキヒメについて
  '07.4/2up!(加筆修正)
 (シラユキヒメの紹介ページ。
  白毛というのはどういう馬か、ファンになったいきさつなど書いています)

最新情報
 (シラユキヒメと子供たちについて知り得た最新情報。新聞・雑誌などの掲載、レース登録情報など)
             '10.5/9up!ヒメの娘ユキチャン、18戦目出走決定

シラユキヒメ成績
 (記録です)            9/23の成績

シロクン成績
 (ヒメの第1仔シロクンの記録です)'06.1/29up!1/29の成績

ホワイトベッセル成績
 (ヒメの第2仔ホワイトベッセルの記録です)'09.12/26up!12/26の成績

ユキチャン成績
 (ヒメの第3仔ユキチャンの記録です)'10.5/24up!New5/12の写真

ママズディッシュ成績
 (ヒメの第4仔ママズディッシュの記録です)'10.4/13up!(4/10の成績)

○ユキチャン応援メモ('08.4.27レース分'08.6.18レース分
 (応援に行ったときなどの記録。写真も掲載)
           '08.6/19up!6/18の応援レポート(一部)

シラユキヒメ応援メモ
 (応援に行ったときなどの記録。写真も掲載。一部このページ下に記載)
                  6/17のレースについて
 ※横断幕(応援幕)はこちら

○シロクン応援メモ(1/5デビュー戦1/29 2戦目
 (応援に行ったときなどの記録。写真も掲載)
              '06.1/30up! 1/29のパドック写真をちょっとだけ追加

注)ホームページ掲載写真の無断転用はご遠慮下さい。ご利用になられたいときはご連絡下さい。

 


〜応援メモ〜


2月3日のレポート (別ページへ)

2月10日について (別ページへ)(応援に行けませんでしたのでレポートは作れませんでした)

3月4日のレポート (別ページへ)

5月4日のレポート (別ページへ)

5月13日のレポート(このページ下にあります)

6月9日のレポート(このページ下にあります)

6月17日について (このページ下にあります)(応援に行けませんでしたのでレポートは作れませんでした)



 <5月13日(日)も福島へ応援に行ってきました!> 5/13up

   
第1回 福島 8日目 7R −

   ・横断幕は前回・前々回と同じく作り直す時間が取れず、また手直しする箇所に悩み、
    時間もないことから、そのままで諦めました。
   
   ・お天気
    見事に晴れました。快晴、って感じです。(おかげで日焼けが心配です(苦笑))

   ・馬体重
    2週続けての出走ということが原因なのか分かりませんが、6kg減っての出走でした。
    細いようには見えなかったし、結果を考えると、悪い減量ではなかったかと思います。

   ・パドックにて
    いつもよりかなり落ち着いていました。ビックリです。パドック慣れしたのでしょうか?
    (いつもと違い、反対側を向いてしまって回転せざるを得なくなってしまったのは
    たった2,3回だったと思います←いつもは倍以上でしたので)

   ・馬券について
    各スポーツ紙・競馬新聞でヒメにマーク(各紙担当者が「勝ちそう、くるかもしれない、穴」
    などを示す印を付けます)が付いていたということもあり、最初から人気が高かった(3番
    くらいだったかと)のですが、パドックでのヒメも状態が良さそう(と競馬番組で言われて
    いました)、ということで出走の30分前くらいから5分前くらいまで一番人気でした!
    残念ながら土壇場で6.5倍の4番人気に落ちてしまいましたが、
    今回の走りからすると、次回の出走では今回以上に人気が出るのではないかと
    思っています。(相手によりますが・・・)


<パドックにて(5月13日)>

掲示板
(ヒメは1番です。全て写真に入りきらなかったのが残念)


ヒメ登場!1番なので1番のりですね。


「まぶしい」って驚いたのででしょうか?
理由は分かりませんが、しょっぱなで立ち止まりました。


やっぱりまぶしいのかな?
二頭揃って前の方向をきちんと見ていないですね。


ズームが弱かったり、ピントがいまいちですが、
FUKUSHIMAの文字とヒメを写したものです。


「ヒメ、下を見ないで胸を張って」って感じで
厩務員さんがヒメの顔を上げているようです。


厩務員さんが、ヒメの横断幕の方へ
ヒメを向かせてくれたようです。
どうもありがとうございます!!


こちらも2頭揃って「まぶしい」という状態かな。


まぶしいし、ショートカットしている馬がいるものだから
ヒメまでまねして厩務員さんを困らせていますね。


シャッターチャンスでしたね。
何を見ているのかな。


ヒメ、後ろからのショット。
このパターンのショットは初めてかな。


「勝浦騎手はどこ〜?」って探しているのでしょうか?
(勝浦騎手は、前レースに出ていましたので、パドックには来ませんでした)

  − − − − − − − −− − − − − − − − − − −

<レース前〜コースで〜>


レース前、ヒメが一番人気の時の写真です。


先導馬とヒメの白さの違い!見事ですね。
ヒメ、気高い感じ。(笑)


後ろで何かごたごたしているようですが、
素知らぬ顔でヒメは走り始めてます。
やはり、今回は周りをあまり気にしないような落ち着きぶりだったのでしょうか?


風になびく感じが出ているかな。
何となくカメラ目線な感じがしてちょっと気に入っています。


ちょっと休憩・・・。


もう少しシャッターを押すのが早ければ
いい写真になっていたのに残念。

  − − − − − − − −− − − − − − − − − − −

<レース>

実況中継的に言うと、「各馬一斉にスタートしました」でしょうか?
ヒメはすぐ分かりますね。


ヒメ、いい感じで前に伸びている?


3番手!


先頭集団(2頭)と差はつけられましたがまだ3番手。


ほとんどヒメが写っていない失敗作ですが、
一応流れ程度に載せておきます。(後日削除するかもしれません)

〜この後ずっと3番手をキープして・・・〜


ここでは3番手安定といった感じ。


あれ?いつの間に追いつかれたの!?
鼻差くらいで4番手に・・・


でもほとんど互角!?


かわして3番手に!?


慌てて撮って、ぶれちゃいました。
ヒメはこの時点で何番手なのでしょうか・・・。


ヒメ、伸びているような・・・。


ヒメ、1・2番を争う状態!!
伏兵は写真圏外に・・・。

〜ここからゴールまでは興奮状態で、とても写真を撮る余裕はありませんでした。
今までヒメがここまであがったことってなかったですもの。
外から一頭出てきましたため、成績に書きましたとおりヒメは3着でした〜

  − − − − − − − −− − − − − − − − − − −

<レース後>


ヒメ、お疲れさま〜。


芝だから汚れずに綺麗なまま・・・。
なんかお馬さんって走った後、それ程疲れたように見えないんですよねえ。
(まるでこれからレースが始まるかのような落ち着きぶり・・・)


ゼッケンとは別につけていた赤の生地が汗で色落ちしたのでしょうか?
ピンクですね。(一瞬、肌の色かと思ってしまいました)


レース場の掲示板です。
ヒメ(1番)が掲示板にしっかり載っています。
うれしい!!

      〜レポートは少しずつアップします!更新遅くてごめんなさい。〜


 <6月9日(土)は函館へ応援には行けませんでした(涙)> 6/16up

   
第1回 函館 1日目 10R 奥尻特別

   ・横断幕(応援幕)は持っていっていただける方を見つけられず、ヒメの全レースに張る、
    という願いはくじかれてしまいました。残念。
    テレビで見て確認した限りでは、他の方がヒメの幕を作って張ってくれたということは
    なかったようです。
   
   ・お天気
    晴れだったようです。

   ・馬体重
    2週続けての出走ということが原因なのか分かりませんが、6kg減っての出走でした。
    細いようには見えなかったし、結果を考えると、悪い減量ではなかったかと思います。

   ・パドックにて
    テレビでしか見ていないのですが、テレビで写ったときは落ち着いていたように見えます。
    テレビ(グリーンチャンネル)では「福島をたたきつつ 気合いがのってきました。
    でき良くなっている一頭」と言われていました。

   ・馬券について
    3/4(8番人気)と5/4(10番人気)のレース以外は今のところ3〜5番人気ですね。
    今回は、5番人気(15.6倍)。
    前回の成績が良かったということと、特別レースで強い馬もいる、という点を
    考慮するとこのくらいなのでしょうか?

   ・レース状況
    出だしは後方でしたが、だんだんあがってきて、1コーナーカーブ前で4番手に、
    その後落として2コーナーカーブ前で6番手、その後5番手6番手を交互し、
    4コーナーカーブ前で4番手となり、残り200で8番手くらい、その後9番手、10番手となり、
    結果10着でした。


<6月17日(日)も函館へ応援には行けませんでした(涙)> 6/18up

   
第1回 函館 4日目 10R 湯川特別

   ・横断幕(応援幕)は今回も張ることは断念。(涙)
    テレビで見て確認した限りでは、他の方がヒメの幕を作って張ってくれたということは
    なかったようです。
   
   ・お天気
    晴れだったようです。

   ・馬体重
    函館に滞在したせいか(のんびりできたのか)、増減0でした。

   ・パドックにて
    今回もテレビで写ったときは落ち着いていたように見えます。
    テレビ(グリーンチャンネル)では「連闘なんですが 落ち着き払っていますね。
    これだけ連闘で使い込めるんですから 大夫体質が強化されてきましたね」と
    言われていました。

   ・タイム 6/19up
    ヒメのタイムは2分3秒2だったのですが、
    実は同じ日函館で行われた同じく3歳以上、同じ距離・同じ芝のレースである
    8Rの勝ちタイムだったんです!
    競馬にもしも・・・、というのは禁句と聞いたことがありますが、あえて言います。
    もしも特別なんて出ないで8Rに出ることができていたら、もっといい成績であったと
    思います。
    もちろん相手や進路状況(邪魔)などによってタイムは変わりますから一概には
    言えないですが、やはり勝たせるつもりなら特別ではなく、普通のレースで牝馬限定
    に出てもらいたいです。

   ・馬券について 6/20up
    今回も前回同様5番人気(28.0倍)。
    前回同様といっても倍率的には結構違いました。
    前回10着だったからかなあ。

   ・レース 6/22up
    今回はいいとこ無し、って感じでした・・・。
    ここ最近のレースでは4番手くらいにいるときが必ずと言っていいほどあったのに、
    今回は一度も4番手以内に入らなかったです。(涙)
    外から行くことが多かったので、ちょっと負担も多かったかな。
    (かと言って内で行くと、進路を阻まれる可能性はありますが・・・)

   ・レース状況 6/27up
    ゲートインはいつも通り問題なく入っていました。
    最初は隣の馬が斜め前にあがっていったためか、少し後方に下がりました。
    その後10番手から9番手とあがっていき、1コーナー手前で8番手となっていました。
    ただ1コーナーを過ぎた辺りから2コーナーまで10番手と下がり、おお外から9番手に
    あがってきて、3コーナーを過ぎた辺りで7番手にあがったのですが、
    4コーナー前で8番手に。その後もっと下がって11番手になり、ここまでか、と
    がっかりしていると、10番手→9番手とあがってゴールとなりました。
    このレースの前までは1800mがヒメにとってはいいのかな、と思っていましたが、
    最後の頑張りを見ると、2000mも悪くない気もします。
    デビュー戦から何回も最後の直線での頑張りを見せてくれることからすると、
    ただ最後の直線に強いのかもしれませんが・・・。


目次に戻る

 

 ご意見、ご感想はまでお願いします