デスクトップカレンダー


デスクトップカレンダー
ここを クリックすると、デスクトップ カレンダー ver1.52 (Free 419kB) をダウンロードできます。
英語版も同梱されています。環境によって自動的に表示方法が変わります。

English page is Here!!!

ニュース!
ご意見・ご感想・ご要望はしののんソフトのサポート掲示板へどうぞ
2000年問題について

デスクトップカレンダーでは、日付の計算はOSに依存しています。したがって、OS自体に2000年問題がなければ、このソフトにも2000年問題はありません。Microsftの2000年問題対応ページはこちらです。
ハッピーマンデー法について

デスクトップカレンダーはハッピーマンデー法に対応しています。ver1.50以前を使っていて、祝日設定をデフォルトのまま一切変更していない場合は、ver1.50以降にバージョンアップすることにより自動的に修正します。ただし祝日設定を変更していた場合は、申し訳ありませんが手動で設定し直さなくてはなりません。祝日の設定で、1/15→1/第2月曜日、10/10→10/第2月曜日、に変更してください。詳細はヘルプを参照してください。
壁紙チェンジャーソフト「ザナ壁替え」(斎藤さん作フリーソフト)には壁紙変更時に任意のソフトを起動できる機能があります。これを使えば壁紙変更後、自動的にDESKCALが立ち上がりカレンダーを描画させることができます。
上記リンクの「ダウンロード」のページにあります。
 タスクバーの時計を改造する TClock (KAZUBON氏作フリーウェア)に、日付が変わったときや壁紙が更新されたときに Deskcal を再起動する機能を付けてもらいました。(KAZUBONさん、ありがとうございます)
 こちら (TClock ver2.2.8,ファイル名=tcl228.lzh,サイズ173k) からダウンロードできます。また、KAZUBON氏のホームページができました。


1.デスクトップカレンダーとは

 これは Inprise Delphi5.0J で作成した、Windowsのデスクトップにカレンダーを描画するソフトです。
 このプログラムと同様のソフトはたくさんあるのですが、私の知っているものはみな「壁紙のビットマップファイルにカレンダーを描画する」ものなので、小さい壁紙ファイルを並べて表示しているとはみ出てクリップされて描画されたり、たくさん描画されたりしてしまいます。かといって常駐型のプログラムでは、システムが重くなったり不安定になったりするので、あまり使いたくはありません。
 そこで、デスクトップの指定した位置に「さらっ」と「かっこよく」カレンダーを描画するだけのプログラムを作りました。
対応OSは、Windows95/98/NTです。また、このソフトはフリーウェアです。

2.特徴

  • デスクトップにカレンダーを描画するので、壁紙を並べて表示していてもデスクトップ上の指定した位置に表示できます。もちろん、デスクトップのアイコンなどに影響は与えません。
  • 文字どおり「デスクトップに描画」するだけなので、1回描いてしまえばすぐにプログラムは終了し、システムに常駐しません。
  • Microsoft PLUS! の機能にある「壁紙の大きさをスクリーンに合わせて調節する」もサポートしています。
  • おまけとして、小さな壁紙をデスクトップに並べて表示するときに、縦・横段違いに並べることができます。
  • ログオンするユーザーごとに描画方法を設定可能です。
  • スタートアップに登録するときのための起動オプション(-OnlyDraw)を装備。設定にしたがってカレンダーを描画したらすぐに終了します。自動的にスタートアップに登録する機能もあります。(起動オプションにフルパスのBMPファイルを指定すると...?)
  • 春分・秋分の日は自動的に計算されます。
  • 特別日(自分の誕生日など)を設定できます。また、このプログラム起動時に特別日であることを促すダイアログボックスを開くこともできます。
  • ハッピーマンデー法にも対応
  • おまけとして、アイコンテキストの背景を透明化することもできます。

    3.更新履歴

    ver 1.52 (00/2/12)
  • ある特定の条件で「日付に変換できませんでした」エラーが出る不具合を修正
  • 国民の休日の自動設定ができなくなってしまった不具合を修正
  • スタートアップからの起動時、HTML・GIF壁紙が検出されたらエラーが出てそのまま終了するようにした
  • その他、細かい不具合修正
    ver 1.51 (99/11/28)
  • 壁紙がなくなってしまう場合がある不具合を修正
  • ギザギザフォント問題を修正
  • 作業フォルダを変更できるようにした(高度タブ)
    ver 1.50 (99/11/21)
  • 英語版完成
  • いくつかの細かい不具合を修正
  • 4.今後の予定

     春分・秋分の日の自動判定は Raywin 氏の「祝祭日を判別できるカレンダーコンポーネント(全ソース・コメント付き) v1.2」を参考に作成しました。
     ショートカットの作成は Patrick Brisacier and Jean-Fabien Connault 氏の「ShellLinkコンポーネント ver1.03」を使いました。ver1.4からは Elliott Shevin 氏の「Shortcut Link Component for Delphi2.0 ver1.1」を使いました。
     ビットマップの扱いに関して、中村 拓男 氏の「TNkDIB ver0.66」を使いました。
     これらのプログラムなしでは、このソフトは出来ませんでした。この場を借りて、心より感謝の気持ちを表します。
     また英語版の作成には、Yuki Kobayashi氏 (ウィンドウのテキストとメッセージ) と、Bay Area Language Center社 (ヘルプとドキュメント。ソフトウェアで英語版ヘルプ、もしくは日本語版ヘルプを作りたい方は、一度相談してみては… http://www.smi-mbs.com/BLC/b-topff.html blc@smi-mbs.com TEL 06-6220-5989) に翻訳していただきました。私の汚い日本語をあんなにも綺麗な英語に翻訳していただき、言葉では言い表せないほどに感謝しています。本当にありがとうございました。m(_ _)m

     その他、ご意見ご要望があれば shinonon@soft.club.ne.jp までメールで連絡してください。私のできる限りのことは対応したいと思います。
     このソフトを使った感想なども送っていただければ励みになりますので、ぜひメールをください。

  • 元に戻る

    このソフトに対する批評・意見・要望・誉め言葉こちらまで。