title1
title2

番目のあなたはお客様です。SINCE 2002.2.22
      更新日  16/07/21


スケジュールとトップページ更新しました。

おしゃべりコーナーもどうぞ

■ Brazilian Herb SABIAをオープンしました。世界で一番種類の多いブラジルハーブのサイトです。薬剤師が調合したナチュラルで安全なブラジルハーブを、薬剤師である私が相談をお受けしながらお飲みいただくというもの、とても体におだやかに効きます。安心してお飲み下さい。
アドレスは、http://www.brazilian-herb-sabia.comです。是非ごらんくださいませ。

INFORMATION
いよいよ、SABIAのブラジルハーブのサイト、Brazilian Herb SABIA リニューアルオープンしました。どうぞごらんください!(上記)

Brazilian Herb SABIAが取り扱ってますプロポリス石けんが、女性自身誌7月22日号(8日発売)・南半球コスメ特集に掲載されています。

18日発売の神奈川新聞のブラジル特集に、Brazilian Herb  SABIAが掲載されました。
どうぞ、ごらんくださいね。

ハーブのHPのブログ・新しく始まるブラジルハーブ旅行記もお楽しみに!

週末アップのブラジリアンハーブSABIAのブログでみてくださいね。

○Vote for Peace Live のおしらせ

私が仲間と一緒に活動している@湘南市民連絡会のグループ;風をあつめて;によるVote for Peace live (選挙へ行って投票率あげて、市民の声の生きる政治にしましょう)19日の藤沢駅サンパール前に続き、昨日25日は戸塚駅前で、飛び入りミュージシャンも交えて、皆で楽しく演奏しました。たまたま私SABIAの20年来ライブに来てくださっているNさんが、通りかかられて、美味しいミニトマトをくださいました。とっても甘くておいしかったです。
9日は、辻堂テラスモール前あたりで、2時から6時までライブです。その間4時から5時まで茅ヶ崎駅でフラッシュモブです。
どうぞ、一緒に参加して盛り上げてくださいね!
お待ちしてます!
27日月曜日藤沢駅18時半から19時半...
28日火曜日戸塚駅18時半から19時半
29日水曜日茅ケ崎駅北口デッキ18時半から19時半
7月2日土曜日藤沢サンパール前15時から16時
7月3日鎌倉駅西口時計台前15時から16時
7月7日大船中通ちんどん風流し18時半から19時半
7月9日14時から18時、辻堂テラスモール前(SABIA 5時以降予定)

New!★8月21日(日)藤沢ギャラリーロスピノス

風そよぐブラジルnatureza 展&ヘルシー創作スイーツ&SABIAライブ

ご予約問い合わせ 藤沢ロスピノス(TEL0466−26−2000留守
電&フアックス0466−22−6006、藤沢駅南口5分、)

又は長田(090−9372−1557)

PM3時スタート

料金は¥2500(ミュージックチャージ、ヘルシースイーツ、1ドリンク込
み)

JUNKO(VO), 尾花毅(7弦G)

New★10月5日(水)中目黒・楽屋

pm7時半と9時、2ステージワンマンライブ

ミュージックチャージ¥2500(前売り¥2300)

JUNKO(VO) 今井亮太郎(P)

 

○先日は、台湾に一番近い島与那国島への、自衛隊配備を追った映画:はての島のまつりごと;を見に行きました。

わずかの差で返り咲いた自民党の町長達を中心に、人口流出食い止めと活性化と
いう名のもと、多数の民意を無視して、島の自然を壊して基地作りに貢献していく様が、本当に、愚かで、今の政治を象徴していました。

このままいくと、どんどん石垣島や他の島にも、どんどんまずは、自衛隊の基地を作っていくでしょう。


抑止力という名の元。

中国や北朝鮮から守るって言ったって、島の人を守るためじゃないんですから。

かえって、基地なんかあったら攻撃されてしまうでしょう。

今の政権だと私たちを守ってくれないことは明白だから。

政府や、マスコミの脅かしに、私たちが、踊らされないという事を、はっきり伝えましょう。

そして今の憲法だから、それがはっきり言えると。

★、中目黒・楽屋でのSABIAライブ、連休明けにもかかわらず託宣の方に聴きに来ていただきました。初めて歌う私が日本語を付けた曲;A PAZ 平和;今一番求められ、危機的状況にある平和への、私の思い、きっと皆さんに伝わったことでしょう。

○28日、萩園いこいの里でのSABIAのCDからのライブ、たくさんの方に聴いていただきました。最後にうたった私の歌詞による;平和;皆さんの心に届いたように、目をつぶって聴いてくださいました。本当にありがとうございました。翌29日の、茅ヶ崎カトリック教会でのバザーブラジル・ベレンの子供たちとのNGOエマウスのアマゾン木の実のアクセサリーも人気者でした。薬剤師である私が作るブラジルハーブと和ハーブを使った軟膏やハーブティー、も好評でした。
管理栄養士の娘Makimekkoが作るヘルシー欧風菓子も好評でした。

どうもありがとうございます。


○鎌倉路地フエスタの一環の鎌倉カジュ祭(鎌倉二階堂カジュアートスペースにて)たくさんの方に来ていただいて、幸せな気が流れました。

ブラジル・アマゾンの町ベレンのストリートチルドレン、エマウスの子供達やスタッフの作るアサイーなどアマゾン木の実のアクセサリーを中心に、薬剤師である私の作るアマゾンハーブと和ハーブ融合の軟膏や、ハーブティー、娘makimekko の作るウイーン菓子など、も人気者でした。

来年も、どうぞよろしく!

庭の片隅の山桜桃梅の木が、可愛い花を咲かせました。
甘い実が楽しみです。

日本アロマ環境協会の機関誌AEAJ春号(特集;春の香りを楽しむ&働く世代のアロマテラピー)に私のブラジルハーブについての記事(循環型の土壌で育つ多くのブラジルの薬草、薬木たち)が、掲載されました。機会があったら読んでくださいね。

 

○@湘南市民連絡会の活動で、投票率アップのパンフを湘南高校卒業生に配ったことが、朝日新聞湘南版3月5日の記事に載りました。この夏の選挙で、市民目線の暖かい人たちを選び、暖かい世になるように、皆で頑張りましょう。


★NeW!!この間、コスタリカ総領事リリアン・ロドリゲスさんから聞いた真実の話

中米で一番治安のよい国コスタリカ、長い紛争の後、
戦争へ導かない平和へのリーダーを国民が選び、

今や軍隊を持たないことが防御力という。
軍事費の代わりに、国家予算の45パーセントを教育費、それも平和教育を柱に、
環境保護にも力を入れているそう。
もちろん、自然災害や、万が一の場合の対処方法は、考えてあるとのこと。

かつて軍隊や武器があることで、わずか4,5パーセントの人が富を享受することになったので、今はその富を、
教育費や、低金利で貧しい人に融資しているとのこと。何と賢明な国民の作る国でしょうね。
私たちが学ぶべき国の在り方ですよね。

そんな平和な国、コスタリカに住む国民は幸せだし、そんなリーダーを選ぶ国民のなんと、賢いことでしょう!

 

1月13日に更地にするために、可哀想さながら倒した我が家の梅の木、枝を取って毎日水を替えていたら、最初は緑の固いつぼみだったのが、なんと約1か月で可愛い花を咲かせてくれました。きっと、咲くという行為を、覚えていたのですね。なんとけなげで賢明なことでしょう。この爪の垢でも、我が国の裸の王様と、マスコミも含めてお付きたちに、煎じて飲ませたい、と思う。

 

鳥が運んでくれた庭の万両、今年も紅白の実をつけてくれました。

今年は何を運んでくれるのでしょう?

出来るなら;平和;という種を運んでほしい、と心から願います。

でも、これって、鳥に頼むものではないはず、

私たち1人1人が蒔くべきもの。

今年も、少しずつでもいいから、平和の種をまいていきましょう。

 

 

★今年のSABIAの星瞬くクリスマスライブ,暖かい空気の中、たくさんのお客様に囲まれて、幸せに終わりました。

ほんとうにありがとうございました。

また来年も、平和な中、音楽を歌え、楽しんでいただくことができることを願っています。

 

 

 

8月30日の藤沢ギャラリーロスピノスでのブラジルや花鳥をテーマの色遊び小品や絵本、写真、ヘルシー欧風菓子とのコラボライブ、

昼間のライブということもあり、お子さんもご一緒に、たくさんの方、聴きにいらしていただいてありがとうございます。

10月29日(木)8時からの、中目黒・楽屋でのライブ、たくさんのお客様に来ていただいて、とても盛況でした。

どうもありがとうございます。次回楽屋は暖かくなった春を予定してます

 

 

 

★緊急

15日衆議院で強行採決し、参議院に送られた安保関連法案、

18日の無茶苦茶な参議院での、強行

私たちは、決してあきらめず、未来の子供たち、のために、

今日も、明日も、毎週金曜日、国会前北庭で、集まって

平和を、唱えましょう!

同じ日に、福島原発からまたも、汚染水がオーバーフローして、外洋へ、流れ出しました。

首相がオリンピックのプレゼンで言った言葉覚えてます?

福島の原発は完全にコントロールしてますって!

国民をそして世界の人を、だましたひどいスピーチ、

おまけに、16日は、安保法案強行採決への反対の矛先を、緩めるために、あれほど前から批評のあった、国立競技場の見直しを発表。

どこまで国民をばかにし、だましているのか、

国民は、もう騙されませんよね。そうではありません?

そうです、日本の平和を守るために、子供たちが戦争に巻き込まれないようにするために!

 

毎回毎回うねりはおおきくなっています。

★毎週金曜日 7時半国会議事堂前北庭へ

 

 

平和な世界を保つために、

友人、知人、家族、出来るだけ多く集まって、

私たちの意思をつたえましょう!

1人1人の力を合わせて、絶対平和を守りましょう。

若手弁護士グループによる安保関連法案、まだまだ阻止できますhttp://www.asuno-jiyuu.com/2015/07/blog-post_15.html

も見てくださいね。

そして国会前に行けない人は、リボンプロジェクトhttp://rpj-action.jimdo.com/のサイトを検索し、地元の参議院議員に、安保法案に反対するようにフアックスしましょう。

 

庭の梅が、今年は、たくさん実をつけました。

昔子供たちが、食べた種をまいて、育った枇杷も、たくさんの実を付け、鳥たちは上の実を、私たちは、下の実を、仲よくいただいています。

同じく、子供たちが小さいときに食べた桃の種から、今年も可愛い白桃の実が、鈴なりになりました。

間引きもしませんので、小さいのですが、一人前に、ほのかに、白桃の香りと、味がするんですよ。

毎年繰り返される自然の営み、これからも、続くように、、と、平和と共に祈りたいとおもいます。

○ライブスケジュール更新しました。毎週末更新のブラジリアンハーブSABIAのブログと共に、ご覧くださいね。

★5月17日(日)、平塚KANAHU、そして 中目黒楽屋でのライブ、たくさんの方に聴きに来ていただいて、とても盛況に終わることができました。

どうもありがとうございました。

 

★5月3日、4日の鎌倉路地フエスタの一環、カジュ祭、そして5月31日、茅ヶ崎カトリック教会バザー、どちらとも、ブラジルアマゾンの町ベレンのこどもたちとのNGOエマウス  のアマゾン木の実のアクセサリー、出展し、とても人気者でした。今年は、薬剤師である私が作るブラジルハーブ入り軟膏も出展し、好評でした。娘Makimekko の作るヘルシー洋菓子は、今年も完売となりました。

どうもありがとうございます。

次回は、8月30日(日)pm2時からの、藤沢ギャラリーカフェロスピノス(0466−26−2000、又は0466−22−6006)での、ブラジルや鳥花色遊び小品展とヘルシー欧風菓子とのコラボライブ、エマウスのアクセサリーも少し展示いたしますので、どうぞ、楽しみにいらしてくださいね。(詳しくはスケジュールを見てくださいませ)

 

○もとはといえば2003年の米軍主導のイラク戦争が発端ですが、今回の配慮に欠けた首相の行動と言動をきっかけに失われた尊い命、そしてこれから起きようとしている憎しみの連鎖を、断ち切り、平和な世を残すことが、私たち大人の責務だと思います。慈しみの心を持って、、、、


○ライブスケジュール更新しました。毎週末更新のブラジリアンハーブSABIAのブログと共に、ご覧くださいね。

 

★昨年末発売のアロマトピア誌126、http://www.fragrance-j.co.jp/magazine/topia.html智の宝庫薬用植物園をかつようしよう、

にブラジルの薬用植物園について書いています。

丸善、ジュンク堂、ネット等で、読んでみてくださいね。

 

Medical Herb 誌29、秋号に、私の記事ブラジル各地での薬草によるケア、の記事が載っています。

、日本メディカルハーブ協会誌、Medical Herb,に私の記事;ブラジルで垣間見た薬草教育;が載っています。

同じくMedical Herb 誌に掲載してます;ブラジルハーブ事情の2回目、ベロオリゾンチの友人医師の用いる東洋・西洋・ブラジルハーブの合わさった用い方について書いています。

Medical herb 誌、に掲載してますブラジルハーブ事情の3回目、自然豊かなセラードの薬草との出会い、出版されました。

Medical herb 誌に掲載してますブラジルハーブ事情の4回目、ブラジル各地での薬草の用い方、出版されました。

たくさんの方に読まれますように!

 

パンジーの苗を植えました。可愛く長く楽しめますように、、、

可愛い姫芙蓉の桃色の花が、風に揺れています。

1年に何回咲いてくれているのでしょう。

 

★SABIAの茅ヶ崎でのクリスマスライブ、おかげさまで、満席となり、盛況に終わりました。

寒い中、聴きに来ていただいて、本当に感謝しております。

また次回暖かくなった春のライブで、お会いできますように、、、

 


○先日の茅ケ崎恵泉教会でのアドベントバザーに出店したブラジルアマゾンの町ベレンのNGOエマウス共和国運動(幼いころから過酷な労働や路上生活を強いられている子供たちが笑顔を取り戻すことを手助けするプロジェクト)の子供たちやスタッフが作った、アサイー等のアマゾン木の実でできたアクセサリー、たくさんの方のところに、もらわれて(?)いきました。

クリスマスのプレゼントとして、それぞれの方を飾ることができますように、、

 

 

 

 

 

先日の藤沢・ギャラリーロスピノスでのブラジル写真展、サウダージブラジルとコラボした昼下がりのボサノバライブ、遠くからのお客様もみえて、夏の終りのクールダウンライブとなりました。

留学していた娘の撮ったブラジル各地での写真、ベレンのNGOエマウスのアサイーの種などで作ったアクセサリー、そしてMakimekkoさんのヘルシー創作欧風菓子も好評でした..。

どうもありがとうございます。

 

 

 

 

 

ネズミモチの芳しい香りに、蜂たちが集まってきました。例年2,3日だけの出来事ですが、その時に強烈な香りを放つネズミモチの花、そしてそれに気づいて寄ってくる蜂たち、受粉の不思議、いつも感動します。

昔子供たちが捨てた種から生まれた桃も、小さな実を付けています。

とても良い香りと、やさしい甘さを今年も分けてくれました。

今年は少しながら、枇杷の実が色づき始めました。枇杷は葉っぱもお茶や軟膏に、とても活躍しますよ。

その少し酸っぱく甘い実は小鳥たちも大好物です。

★4月27日、29日の鎌倉路地フエスタの一環、カジュ祭、そして、5月25日(日)の茅ヶ崎カトリック教会でのブラジルアマゾンの町ベレンのこどもたちとのNGOエマウス  のアマゾン木の実のアクセサリー、今年も、人気者でした。お持ち帰りいただいてありがとうございます。皆様のもとできっとアマゾンパワー発揮することでしょう。

 

5月2日(金)中目黒・楽屋、そして10日(土)平塚KANAHU,たくさんのお客様に聴きに来ていただきありがとうございます。

 

さて新しいライブのおしらせ

★10月30日(木)中目黒・楽屋(03−3714−2607)

pm7時半(オープン6時)mc¥2000

久しぶりに7変化ギタリスト加藤崇之さんとのデユオ、どうぞお楽しみに!

 

梅の木に、小ぶりの実がたくさんついています。今年は、カリカリ梅に挑戦します。うまく漬かるかしら?

ドクダミの白い花が、庭の片隅一面に咲いています。まるで絨毯を敷き詰めたように、、、

今干していますが、化粧水に、お茶に活躍しますね。

 

アロエの朱色の花が今年は珍しく咲いています。なんだかうれしいですね。

山茶花の花が、これ以上花を漬けることができないくらい、花を咲かせています。今年が、最後と知っているかのように、、、
いつまでも、愛でていたいと願っていますが、、、

先週に続いて、大雪が降って、たくさん花をつけてくれた山茶花が折れてしまいました。本当に可哀想!
今年は、本当にきれいだったよ!ありがとう!

雪がやっと、ほぼ消えたと思ったら、いつの間にか梅の花が、可愛く咲いていました。植物って、ちゃんと季節を覚えているのですね。

紅梅も咲き始めました。

水仙の花もその可憐な姿と共に、芳しい香りを漂わせています。

 

9月末、ブラジルハーブのフイールドワーク(素晴らしい生物多様性の残っているサバンナ・セラードから、ベロオリゾンチ、アマゾンの町ベレン等)から帰ってきました。たくさんの果物、薬木、薬草と巡り合い、人との出会いもあった1か月でした。

帰ってみたら、蜜柑の実が青く大きくなり、からたちの実はすっかり黄色くなっているのを見て、秋を鮮明に感じております。

今年は蜜柑の発育がよくないのですが、柿は、甘柿、渋柿とも。豊作です。渋柿は干し柿に変身!自然の恵みに感謝!

徐々にハーブのブログでアップさせていただきますので、どうぞお楽しみに!(おしゃべりコーナーはお休みさせていただいてます)

 

★12月9日(月)中目黒・楽屋そして12月13日(金)平塚KANAHU
での私のソロユニットSABIAのライブ、片や月曜日、片や冷たい風の吹く日でしたが、両日とも。たくさんのお客様に聞きに来ていただき、暖かいライブとなりました。
いつも感謝しております。
次回は少し暖かくなった来年4月くらいに、、と思っておりますので、又聞きにお出かけくださいね。お待ちしております。

12月1日(日)茅ヶ崎恵泉教会アドヴェントバザーに、ブラジル・ベレンの、子供たちとのNGO,エマウスの作るアマゾン木の実のアクセサリーを出店しました。アサイーのペンダントやイヤリング、キーホルダー、ストラップなど、お買い上げありがとうございます。
エマウスの子供たちの活動費に、使わせていただきますね。

★フレグランスジャーナル社のaromatopia 120号;快眠へ導く植物のチカラ;と120号;植物療法における相乗作用と拮抗作用;にわたしが、
コラムをそれぞれに、書いています。

丸善、八重洲ブックセンター、ジュンク堂などで、お手に取ってくださいね。

 

6月23日(日)日本メディカルハーブ協会のシンポジュウムで、パネラーとして、ブラジルハーブについてお話しししました。
満員のお客様の熱気を、感じました。

◆フレグランスジャーナル社のaromatopia5月号(112号)から、私のブラジルハーブのお話、が連載されます。(3月号からが変更になりました)
aromatopia11月号(115
号)が発売になりました。
ブラジル・アマゾンの町・ベレン郊外、グリーンエコノミーで有名になったトメアスーでのフイールドワークを書いています。

aromatopia誌7月号(113号)が発売になっています。
わたしのブラジル・オリンダでのフイールドワークを書いています。

aromatopia誌9月号(114号)発売になっています。
今回はブラジル北部のアマゾンの町・ベレンでのフイールドワークを書いています。

aromatopia5月号(118号)が発売になりました。

今回はブラジル・ベレンからバスで3時間、トメアスー郊外でのフ薬草イールドワークのことを書いています。

★NEW!

aromatopia119号、最終回となりました。ブラジル薬草学会に出席した時のことを書いています。
八重洲ブックセンター、ジュンク堂などで、お手にとって読んでみてくださいね。

 

 

 

★ボーカルグループ・サーカスの叶高さんの素敵なお店;平塚KANAHUでの若手ブラジリアンピアニスト今井亮太郎さんとの、ライブ、たくさんの方に来ていただき、ありがとうございました。

次回は、クリスマスあたりを予定しております。

どうぞお出かけくださいね。

5月2日(木)中目黒・楽屋でのギターの加藤崇之さんとのライブ。聴きにいらしていただいて、ありがとうございます。

★4月27,28.29日、恒例の鎌倉・二階堂・カジュ祭,で
ブラジル・ベレンのストリートチルドレンたちとのNGOエマウスの子供達が作ったアマゾン木の実のアクセサリー、
出店しました。

今年もたくさんの方のところに、もらわれていきました。
どうもありがとうございます。
それぞれの方のところで、アマゾンパワーを発揮してくれることでしょう。

5月26日(日)10時から14時まで、茅ヶ崎カトリック教会バザー、アマゾン木の実のアクセサリー、お買い上げくださって、ありがとうございます。

エマウスの子供たちの励みとなることでしょう。

 

 

 

アイランドフエスタ江の島、お天気に恵まれ、たくさんの方にいらしていただきました。
エマウスのアマゾン木の実のアクセサリーもたくさんの出会いがありました。

本当にどうもありがとうございました。

 

 

 

 

4月28,29.30日、恒例の鎌倉・二階堂・カジュ祭,
ブラジル・ベレンのストリートチルドレンたちとのNGOエマウスの子供達が作ったアマゾン木の実のアクセサリー、
たくさんもらわれていきました。どうもありがとうございます。

5月27日(日)10時からから14時半までの茅ヶ崎カトリック教会(茅ヶ崎駅南口徒歩6分)バザー、人気者でした。どうもありがとうございました。

ープレイでのライブ、ホットな演奏で楽しんでいただき、ありがとうございます。

7月8日から行っていたブラジル、9月19日に帰ってきました。
アマゾンの薬草、薬木、植物たちのパワーはすごいものでした。
また、ハーブのブログをおたのしみに!

リンクページ更新しました。

●わたしの年間に渡るブラジルでのハーブに関するフイールドワークについて書いた文が日本ブラジル中央協会の7月号に掲載され、協会のHPにアップされました。
どうぞお時間のあるとき、お読みくださいね。

 

〇11月13日(日)江ノ島の神奈川女性センターでのフオーラム(おまつり),そして27日(日)茅ヶ崎恵泉教会でのアドヴェント、ブラジル・ベレンのNGOエマウス共和国運動の子供たちの作ったアマゾン木の実のアクセサリ-,いろんな方のところにもらわれていきました。
どうもありがとうございます。
その方たちの胸元で、きっとアマゾンパワーを発揮することでしょう。


●12月17日(土)茅ヶ崎の老舗フレンチレストラン、ラ・ローザンヌでのSABIA

のクリスマスデイナーライブ、お蔭様で、満席のお客様で、盛況におえることができました。本当にありがとうございます。
キャンセル待ちのお客様方には、申し訳ないことをいたしましたが、また次回お待ちしております。

 

また3月から連載予定の、アロマと自然療法の学際的専門誌aromatopiaでのわたしの書きますブラジルハーブについての記事、どうぞお楽しみに!




5月29日(日)の茅ヶ崎カトリック教会でのバザー、雨模様の一日にもかかわらず、ベレンのNGOエマウスの子供の作ったアマゾン木の実のアクセサリー、たくさんの方に、もらわれていきました。
どうもありがとうございます。
それぞれの方々のもとで、アマゾンパワーを発揮することでしょう!

 

6月5日(日)茅ヶ崎ハスキーズギャラリーでの高橋けいさくさんとのライブ、お蔭様で満席に近く、お客様に聴きに来ていただいて、とてもよいライブになりました、本当にありがとうございました。

 

☆4月29,30日、5月1日、恒例の鎌倉・二階堂・カジュ祭,たくさんの方に来ていただきました。
ブラジル・ベレンのストリートチルドレンたちとのNGOエマウスの子供達が作ったアマゾン木の実のアクセサリー、たくさんの方に貰われていきました。
それぞれの方の下で、アマゾンパワーを発揮することでしょう。

SABIAのCD,SABIAのブラジルハーブ製品も好評でした。娘の作るオーストリア菓子も人気物で、完売でした。
又、次回をお待ちしてます。

arco-irisの絵を描いてくれた乃里子さんが、ブラジルの絵本作家ジラルドのフリッチスふしぎな色の旅、に続き,静山社から、やんちゃなマルキーニョ、の日本語版を出版しました。

 ブラジルでは親から子へと愛されてきた一番人気の絵本で,
   わんぱくな男の子が楽しく過ごす日常のエピソード。 
   はずむようなタッチ、さらに目をみはる展開!
   やがてその向こうに、何よりも大切なものが静かに見えてきます。
   おとなにもおすすめできる一冊です。

「やんちゃなマルキーニョ」 静山社 ¥1.200+税
  ジラルド 作 松本乃里子 訳
  A5判 ハードカバー 104ページ
ISBN 978-4-86389-025-1 原題 O Menino Maluquinho
  URL: ジラルドの絵本箱 http://ziraldojapao.pokebras.jp/


前回にも増してとてもすてきな絵本です。
どうぞ、お手にとってみてくださいね。



12月17日(木)、すばらしいピアニスト大口純一郎さん、ブラジル仕込のトロンボーン兼パーカッションの山下定英さんとの藤沢インタープレイでのSABIAのクリスマスライブ、冬晴れの1日、たくさんのお客様に楽しいんで頂きました。
どうもありがとうございます。

12月6日(日)の茅ケ崎恵泉教会でのクリスマスバザー、エマウスのアマゾン木の実のアクセサリー、人気者でした。
買っていただいた方々、どうもありがとうございました。

 

江ノ島の神奈川女性センターでのNPOフォーラムinかながわに、ブラジル・ベレンのNGOエマウス(下記参照)の子供達やお母さん達、スタッフが作ったアマゾン木の実でできたアクセサリーを中心に、SABIAのブラジルハーブ、ウィーン菓子を展示即売いたしました。
アクセサリーはブラジルからスタッフのRさんが大事に持ち帰ったばかりの、ほかほか(?)の最新のすばらしいものばかりでしたが、大人気でした。
どうもありがとうございました。

皆既日食の間、鳥や虫たちがいっせいに鳴くのをやめてあたりが静かになったのは、とても不思議な現象でした。

12日、鎌倉海浜公園 由比ガ浜地区で催されました鎌倉市後援のイベント、鎌人いち場に、今回訪問してきたブラジル・アマゾンの町ベレンの、過酷な労働や路上生活を余儀なくされている子供達が自分達の時間を取り戻すためのNGOエマウス、の子供達の作ったアマゾン木の実のアクセサリー、とても人気でした。
他に私の主宰するSABIAのブラジルハーブ製品、CD,
オーストリア菓子を勉強している管理栄養士の娘の作ったヘルシーでとってもおいしいウィーン菓子も完売いたしました。

どうも、ありがとうございます。

☆8月16日(日)藤沢インタープレイでのSABIAのライブ、聴いてくださる方の暖かい気持ちを強く感じるライブになりました。
本当にありがとうございます。

次回をどうぞおたのしみに!

4日(火)の中目黒・楽屋(03−3714−2607、pm7時半、6時オープン)でのギターの加藤崇之さん、ベースの五十川博史さんとのライブ、
暑い一日でしたが、たくさんのお客様に聴きにきていただきました。
ほんとうにどうもありがとうございます。

☆5月31日茅ヶ崎カトリック教会(茅ヶ崎駅南口徒歩5分、0467−82−2333)でのバザー盛況に終わりました。ブラジル・ベレンの路上生活や過酷な労働を余儀なくされていある子供達を手助けするNGOエマウスのアマゾン木の実のアクセサリー、今回も好評で、たくさん買っていただけました。娘の作ったウィーン菓子も好評で完売、SABIAのハーブ製品も興味を持っていただき、買っていただけました。

ほんとうにどうもありがとうございました。

★4月25日(土)の鎌倉カジュ祭、たくさんのお客様にいらしていただき、エマウスの子供達の作ったアマゾン木の実のアクセサリー、たくさんもらわれていきました。そしてSABIAのハーブ製品、CDもお求め頂きました。ほんとうにどうもありがとうございました。
それぞれの方のところで、アマゾンパワーを発揮することでしょう!

4月16日(木)の鎌倉ダフネでのジャズピアニスト大口純一郎さん、そしてブラジリアンギタリスト長澤紀仁さんたちとのライブ、演奏とお話で、
ブラジルからの熱い空気をお届けできたかな、、と思っています。
たくさん聴きにきていただいてありがとうございます。

11日(土)、大船ルミネウイングサロンでの湘南鎌倉遊学時間というタイトルのコンサートに、SABIAが出演しました。
たくさんのご来場、ほんとうにありがとうございました。


鎌倉二階堂・カジュアートスペースでのイベント、茅ケ崎カトリック教会のバザー、そしてみなとみらい赤レンガ地区での国際マリンエンターテイメントショウで、ブラジル・ベレンのストリートチルドレンとのNGOエマウスが出店しました。
エマウスの女の子グループアルチが、アマゾンの植物の種や実で作ったかわいいアクセサリーが、たくさんもらわれていきました。
今頃いろんな方のところで、アマゾンのこどもたちの;気;を放っていることでしょう。リニューアルオープンしたBrazilian Herb SABIA
に新たに
疲労回復、特に眼精疲労に効果があるアサイ・カムカム・ガラナの合わさったサプリメントを追加し、
プロポリスとキャッツクローに奇跡の薬木といわれるタヒボ(紫イッペ)を追加しました。どうぞ、ごらんくださいませ。

★17日、18日、JR.京急鶴見駅前で、ブラジル、韓国、沖縄にかかわるおまつりがありました。音楽、食べ物、そしてブラジル・ベレンの子供たちがつくった、木の実や果物の実でできたアクセサリーも、出展され、ほぼすべて売り切れたようです。わたしも赤い実のテント、そして茶色のウパチーでできたすてきなネックレス買いました。どんな服に合わせようかな?って楽しみになるようなそんなアクセサリー、エマウスの子供たちはりっぱなデザイナーですね。そうそう11月に急遽ブラジル・ベレンに寄航するピースボートで、むこうのストリートチルドレンたちに、古着、におぐるみなどを、おくることになりました。
今回は急にもかかわらず、大分集まりましたけど、また次回ご協力おねがいしますね。★10月8日は8年来ライブにきてくれている若いカップル雅行さん、典子さんの結婚式でした。青空の、湘南の海べりのレストランでの式、Simple とSmaileがもっとうの、若い2人らしい、暖かい式でした。わたしの歌ったイパネマの娘は、ちょっぴりハスキーになってしまったけれど、この青空のような幸せな人生を、2人に歩んでもらいたいな、、、と心から願ってます。★10月26日(木)藤沢本町クラジャhttp://www6.ocn.ne.jp/~claja/(0466−24−3019)で、サンパウロから来た日系のミュージシャンたちとライブします。ブラジルの香りたっぷりのライブになりそうです。ぜひ聴きにおでかけくださいね!★湘南スタイルhttp://www.shonan-style.jp/に掲載されました
6月24日(土)戸塚GクレフでのSABIAのライブショット

 

 

       

お問合せは: Office Carioca Tel 0467-57-8482
またはメールにてお問合せください。

メールはこちらからどうぞ


cpyright SABIA & Junko