Short story of parts for Simplex

 高校生の頃ある雑誌でJUY 543をはじめて見た時に鳥肌が立つ程の感動を覚えました。それ以来、何とか入手したいと思い続けること数年(??)。やっといくつか手に入れることができました。
 Bianchiとはほとんど関係はないと思われているようですが、コッピは一時的にSimplexの変速器を使用していましたので、苦しい言い訳ですが無関係ではないので、ここでいくつかを紹介します。
 残念ながら個人的にタケノコ変速器は好きではありませんが、ここに紹介したタケノコ3兄弟は別格で、私でなくともマニアの方なら所有したい逸品たちではないでしょうか。
 1950(1?)年にCampagnolo社がGransportを世に送り出してからはパンタグラフが主流になっていく時代にあって、フランスの雄Simplex社がなんとか踏ん張り続けた変速器たちです。特に最終兵器と言われ、タケノコ変速器の完成型とまで言われているJUY RECORD 60は、今なお輝きは失せていません。と私は考えてます


JUY 543


JUY RECORD 


JUY RECORD 60 

JUY EXPORT 61 

1957 Italy Simplex 04/05/21

1960s Italy Simplex
04/05/28

Prestige
  05/08/06

Simplex etc 04/07/17

Back to top page