革命的CSS Table of contents

革命的CSSとは何か

最終更新
更新はありません
定義
一般とは異なるアプローチで、優れたCSSを追求した結果、これを、革命的CSSと呼ぶことにします。
筆者が思う一般的アプローチの現状
  • はじめに、「かっこよさ」ありき
  • 「自分らしさ」先行(奇抜なデザインを発見することを目的としている)
  • アイデアの源泉がCSSプロパティ(「こうしたい」ではなく「こうできる」から「する」

目的は「かっこいいCSSを作る」。これで十分だと思います。私は、その手段として「徹底的に見易さを追求する」を提案いたします。

見易さを追求した結果、本当にかっこよくなるのか、それは分かりません。しかし人の目に心地よいものは、少なくとも美しい理想形を持っているはずです。そしてそれは、ひょっとすると、「かっこいい」のではないでしょうか。

「見易い」と感じる基準は人それぞれです。だからこそ、CSS製作者それぞれが最も見やすいと思う形を追求してゆくことが、大事なのではないでしょうか。自分が、一番見易いと感じる形、その個性を大事にしたいと私は考えます。

というわけで、実践中。

細かいポイントで思うところが山ほどあるので、順次書いてゆく予定です。

コラム

最終更新
2003-04-03T22:12:50+09:00

参考

最終更新
更新はありません

外部リンク

最終更新
更新はありません