Allan Holdsworth

クリックしてください。
アランホ〜さんの話題!

アラン・ホールズワースさんの話題です〜

はやとちりや勘違いがありましたら〜お許しください〜また、誤字脱字も・・・m(_ _)m


1    ソフト・マシーンの1974年のライブCD+DVDがリリースされていました。
クリックしてください。
Amazonさんを眺めていたら〜アランホーさん在籍時のソフト・マシーンが1974年7月4日にスイスで開催されたMontreux Jazz Festivalに出演した際のライブの模様を収録したCD+DVDが発売中でした。(右ジャケ写真をクリックしますと〜Amazonさんにジャンプします。)
 
★Soft Machine / Switzerland 1974
発売日:2015年02月03日
レーベルCuneiform
商品番号:CUNCD395
USA盤CD+DVD
(収録曲)
01.Hazard Profile
02.The Floating World
03.Ealing Comedy
04.Bundles
05.Land Of the Bag Snake
06.Joint
07.The Man Who Waved At Trains
08.Peff
09.The Man Who Waved At Trains (reprise)
10.LBO
11.Riff II
12.Lefty
13.Penny Hitch (Coda)
 
DVD〜わたしの国産再生機でも見れましたのでどうやらリージョンフリーのようです。この映像は、現在YouTubeで見れる映像と同じような気もしますが〜気軽にいつでもテレビ画面で見れるといのは個人的には嬉しかったです〜ソフトマシーンの上記作品、限定盤ではありませんが、すぐに廃盤になってしまう可能性もありますので、ご興味あるお方は今のうちかもしれません
 
 
更新日時:
H27年2月21日(土)

2    え!〜アランホーさんが〜ECさんのクロスロード・ギター・フェスティバルに参加!?
クリックしてください。
jambands.comさんによりますと〜来年(2013年)の4月12日、13日でニューヨークのマディソン・スクェア・ガーデンで予定されている〜エリック・クラプトンさんのクロスロード・ギター・フェスティバルにアランホーさんが参加予定になっているようです!。
 
アランホーさんが〜こんな大掛かりなフェスティバルは参加するとは〜思ってもみなかったので少々どころか大きくびっくりしてます。(^o^)
 
それにしても・・・本当に〜参加してくれるんかな〜?
参加予定で終わるということは・・・ないですよね〜?・・・と不安もよぎる。
 
独特な〜スケール&コード&フレージング〜レガート奏法を世界に見せつけるチャンスでは〜ありますが・・・
 
ECさんの話題に〜関連情報あります。(^^)
更新日時:
H24年11月20日(火)

3    アランホーさんの盟友チャド・ワッカーマンさんのニューアルバム”Dreams, Nightmares and Improvisations”にアランホーさんがゲスト参加!
クリックしてください。
アランホーさんがゲスト参加している〜ジャズ&フュージョン通販ショップ”Abstract Logix”さんから少し前にリリースされたチャド・ワッカーマンさんのニューアルバム”Dreams, Nightmares and Improvisations”〜日本の通販CDショップでのリリース情報をみつけ次第ホームページにアップしようと思っていたのですが〜残念ながら現時点では見つからず〜ないな〜と思っていたら〜ダウンロード・リリースですが”iTunes Store”さんでリリース中でした!
 
なお、アランホーさんは〜アルバム全14曲中9曲でギターを弾いてます(^^)
 
★Chad Wackerman / Dreams, Nightmares and Improvisations
発売日:2012年2月15日
iTunes
(収録曲)
01. Glass Lullaby
02. A New Day(feat.Allan Holdsworth)
03. Bent Bayou (feat.Allan Holdsworth)
04. Star Gazing(feat.Allan Holdsworth)
05. Edith Street(feat.Allan Holdsworth)
06. The Fifth (feat.Allan Holdsworth)
07. Waterways
08. The Billows (feat.Allan Holdsworth)
09. Monsieur Vintage(feat.Allan Holdsworth)
10. Rapid Eeye Movement
11. Brain Funk
12. A Spontaneous Story (feat.Allan Holdsworth
13. Two For Ya
14. Invisible (feat.Allan Holdsworth)
(録音メンバー)
Chad Wackerman (Drums)
Allan Holdsworth (Guitar & Synthaxe)
Jimmy Johnson (Bass)
Jim Cox (Keyboards)
 
”Abstract Logix”さんでは〜かなり前から、チャドさんの〜このニューアルバムのことはでていたのですが・・・ゲイリー・ハズバンドさんのアルバムと同様〜日本のCDショップでも〜すぐに入手できるだろうと思っていたら甘かったですね〜右上のジャケ写真をクリックしますと〜iTunesさんのリンクページにジャンプします。
更新日時:
H24年3月3日(土)

4    ゲイリー・ハズバンドさんのニューアルバム「ダーティー & ビューティフル Vol. 2」にアランホーさんがゲスト参加!〜日本盤もリリース!
クリックしてください。
(2012年2月22日更新)〜日本盤のリリースが決定!
アランホーさんがゲスト参加してる〜ゲイリー・ハズバンドさんの「ダーティー & ビューティフルVol.2」の日本盤リリースも決定した模様です。
なお、日本盤には〜アランホーさん参加のトラックを含む2曲のボーナストラックが収録予定となっているようです。
 
★ゲイリー・ハジバンド / ダーティー・アンド・ビューティフルVol.2
発売予定日:2012年03月28日
レーベル:Sevenseas
商品番号:KICJ638
国内盤CD ¥2,600-
(アランホーさん参加曲)
05 Fred 2011
12 Baloneyo Re-Travelled (ボーナストラック参加曲?)
 
ゲストも豪華で〜アルバムそのものは〜そんなに悪くはないような気もしますが〜残念ながらアランホーさん参加曲は〜Vol.1同様にほとんどギターは活躍していないようです。
 
(2012年1月14日更新)〜「ダーティー & ビューティフル Vol.2」にアランホーさんがゲスト参加!
2010年にリリースされていた〜ゲイリー・ハズバンドさんのアルバム「ダーティー & ビューティフル」の第2弾が〜2月にリリース予定となっているようなのですが〜どうやら今回もアランホーさんはゲスト参加しているようです。
 
★Gary Husband / Dirty & Beautiful Volume 2
発売予定日:2012年2月21日
レーベル:Abstract Logix
商品番号:33
USA盤CD
 
なお、アランホーさんは〜ヤン・ハマーさんと一緒に〜アランホーさんがニュー・トニー・ウィリアムス・ライフ・タイム在籍時に残したアルバム”Believe It”収録曲” FRED”をカヴァーしているようです。
 
前回の下記”Volume1”〜アランホーさんは〜3曲に参加していたにもかかわらず〜アランホーさんのギターは全然活躍してなくて〜ちょっとがっかりしたアルバムでしたが・・・今回はどうでしょう〜?
(ただ、アルバム自体は〜そんなに悪くなく〜よく聴いてはいますが・・・)
なお、今回のVolume2もVol.1同様〜たくさんの豪華なゲストが参加しているようです。(アランホーさんの〜ギタープレイによく似たAlex Machacekさんの名前もあるようです。)〜右ジャケ写真をクリックしますと〜ゲストプレイヤーと収録曲を明記したストア情報にジャンプします。
 
(2010年10月14日)〜ゲイリー・ハズバンドさんのニューアルバムにアランホーさんがゲスト参加!
ジャズ&フュージョン専門のレーベル〜abstractlogix.comさんによりますと〜アランホーさんの盟友ゲイリー・ハズバンドさんのニュー・アルバム「ダーティー&ビューティフル」にアランホーさんがゲスト参加しているようです。(^^)
なお、日本盤にはアランホーさんがギターを弾いているボーナス・トラックが1曲追加収録されているようです。
 
★ゲイリー・ハズバンド / ダーティー & ビューティフル Volume 1
発売予定日:2010年11月26日
レーベル:キングレコード/セブンシーズ
商品番号:KICJ-600
国内盤CD \2,600-
(アランホーさん参加曲)
01 リーヴ・エム・オン
03 ビトウィーン・ザ・シーツ・オブ・ミュージック
11 ブールヴァード・バロニーヨ
13 ブールヴァード・バロニーヨ・リヴィジテッド(ボーナス・トラック)
 
★Gary Husband / Dirty & Beautiful Volume 1
発売予定日:2010年11月16日
レーベル:Abstract Logix
商品番号: 27
USA盤CD
(アランホーさん参加曲)
01 Leave Em On
03 Between the Sheets of Music
11 Boulevard Baloneypo
 
アランホーさんのトリオ・バンドでチャド・ワッカーマンさんとたびたび代わってドラムを叩いているゲイリー・ハズバンドさん〜今年の日本公演は、ゲイリーさんでした。(^^)〜そのゲイリーさんのニューアルバムは、アランホーさんの他にもアランホーさんバンドのベーシスト、ジミー・ジョンソンさんを筆頭に、ジョン・マクラフリンさん、スティーヴ・ハケットさん、ロビン・トロワーさん、スティーヴ・トッピングさん、ヤン・ハマーさん、ジェリー・グッドマンさん、マーク・キングさん、ローレンス・コットルさん、リヴィングストン・ブラウンさん、スティーヴ・プライスさんといった豪華なゲスト・ミュージシャンが参加しているようです。ゲイリーさんといえば、ドラム以外にキーボードも繊細に奏でられるので、今回のソロ・アルバムでもきっとキーボード・プレイも披露しているものと思われます。リリース楽しみです〜(^^)〜なお、右上のジャケ写真をクリックしますとストア〜情報にジャンプします。
 
更新日時:
H24年2月22日(水)

5    アランホーさんがディープ・パープルの「ハイウェイ・スター」をカヴァ〜!?
クリックしてください。
アランホーさんのオフィシャルHPのMusic欄を眺めていたら〜最後の方に・・・SNEWというハードロック・バンド?のシングル曲「ハイウェイ・スター」(ディープ・パープルのカヴァー)で・・・アランホーさん〜ギターを弾いてました(*_*)
 
なお、上記シングル曲は〜iTunesでのリリースのようです。(右のジャケ写真をクリックしますと〜ジャンプします。)
 
アランホーさんが〜まさか!の〜パープルの「ハイウェイ・スター」です〜さっそくYouTubeで捜したところSNEWさん達がアップしてくれてました〜(右のジャケ写真をクリックしてください。)〜YouTubeを見ると・・・弾いてる!弾いてる!〜いつもの音色で(^^)〜ちょっと浮いてる感じもしますが〜リッチー・ブラックモアさんのギターパートとは〜また違った雰囲気で音も太く〜面白いのではと思います。
SNEWさん達の「ハイウェイ・スター」〜ギター及びキーボードパートは、パープルのオリジナルとは異なりますが〜曲自体はオリジナルに忠実なようです。
更新日時:
H24年1月7日(土)


PrevIndexNext

ホーム HPの更新記録 ECさんの話題 ジェフBさんの話題 ジミーPさんの話題 アランホーさんの話題 好みちゃんの話題 今日の洋楽アルバム
サブルーム入り口 プロフィール


hidepoppo46@jcom.home.ne.jpメールはこちらまで