蒸気圧データベース Excel蒸気圧データ

ーーアントワン式定数集ーー

第2版

東京理科大学 教授 大江 修造 編著

内 容

本データ集は好評を博した書籍「電子計算機による蒸気圧データ」(Computer Aided Data Book of Vapor Pressure 英語版)に最新のデータを追加したExcel版である.書籍版は米国マグロ―ヒル社発行の技術専門誌Chemical Engineering誌並びに専門書Properties of Gases and Liquidsの4版,5版において有益なデータ集として紹介されており,一部は米国商務省の研究機関にも掲載されていて,世界で信頼を得ている.本データ集記載のアントワン式定数は著者自身により最小二乗法を駆使して最適値を決定したものであり,殆どの物質の誤差の平均絶対値は蒸気圧1000mmHg までは1mmHg以下であり,極めて正確である.

特 長

最重要物質1850を収録

  

(最新のデータにより,世界最多を誇る.)

蒸気圧を正確に表現できるアントワン式定数

3種の単位によりアントワン式定数を表示

温度 [K] ---> 蒸気圧 [kPa]

温度 [C] ---> 蒸気圧 [mmHg]

温度 [F] ---> 蒸気圧 [psia]

利用環境:Excel 2300,2700,2010

_______Windows版(98,Me,XP,7,8,8.1)

定価 \60,000(送料・税込) お申込み

内 容

 

 データの収録数と正確なアントワン定数を誇る

 

 

アントワン定数(温度 [K],蒸気圧 [kPa])を検索する画面

データは物質名のアルファベット順に並んでいる

温度から蒸気圧を,蒸気圧から温度の計算も可能である.

 

アントワン定数(温度 [℃],蒸気圧 [mmHg])を検索する画面

データは物質名のアルファベット順に並んでいる

温度から蒸気圧を,蒸気圧から温度の計算も可能である.

 

 

アントワン定数(温度 [F],蒸気圧 [psia])を検索する画面

データは物質名のアルファベット順に並んでいる

温度から蒸気圧を,蒸気圧から温度の計算も可能である.

 

戻る 

 

蒸留・蒸気圧・気液平衡・物性推算 化学工学で必要な物性データとプログラム

物質の沸点 主要な600物質の沸点を掲載しています

臨界点 主要600物質の臨界温度,圧力,容積

気体密度 理想気体の密度を計算

高圧気体密度 高圧気体の密度をSRK状態方程式により計算

蒸気圧の計算 主要な100物質の蒸気圧を計算

気液平衡計算1 代表的な系の計算

気液平衡計算2 一般的な系を非理想溶液として計算

マッケーブ・シール法1理想溶液の理論段数を計算

マッケーブ・シール法2非理想溶液の理論段数を計算

蒸気圧とは?

気液平衡とは?

蒸留とは?

物性推算法

蒸留工学


データブック出版社

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 3-11-1

Tel 03-3221-1509 Fax 03-5935-7991

E-mail: sales@data-books.com

All rights reserved, © Shuzo Ohe, 2016