神奈川県宮ヶ瀬虹の大橋

神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬にある自殺が多発したと言われている橋です。
昼間は風光明媚で、宮ヶ瀬ダム完成と共に周辺もキレイに整備されていて
遊びに来るにはもってこいの場所なんですが、夜になると雰囲気は一変します・・・

虹の大橋という名前の通り景色は最高です

最近では自殺も減ったのか? 以前のようにそこここに花束が手向けられている光景は減ったようです・・・

オーブらしき物が飛びまくりです>_< 

中央に写ってる人は勿論人間です。霊じゃありません^^;

写真でもわかるように、この橋は直線道路なのですが、何故か欄干に激突する事故が多発しているようです。
すべてを霊だとかのせいにするわけではないですけど・・・周りの景色に見とれて自爆してしまうのか・・・

人によっては昼間でもこの橋に来ると気分が悪くなるとか・・・

何故か霧のような物が・・・霧は出てなかったのに・・・

この写真を撮影時に橋の下から人の話声が聞こえていたけど
単なる気のせいだったのか・・・橋の下に人がいるわけないんですけどね・・・

オーブみたいのが飛びまくり・・・途中で雨が降ってきたから雨粒なのかな・・・

ここの詳しい話は心霊スポット・テキスト版の方に載せています

橋の真ん中・・・センターライン上で撮影^^;

やっぱりオーブと言うか球体が・・・

やはり人の話し声が終始橋の下から聞こえていたので
塩を撒いて退散してしまいました・・・^^;

昼でもなんとな〜く嫌な気のする場所でもあります

実際に色々あった場所ですが、観光名所として昼間に来るにはなかなかですので
出来れば昼間に訪れて遊んで帰りましょ^^/
と言っても・・・多分、皆さんは真夜中に来るんでしょうねぇ・・・

あっ、それと関係あるかどうかはわかりませんが

ここはふざけた気持ちで訪れないほうがよろしいかと・・・なんて忠告をされました^^;

皆さんも行く際はくれぐれもお気をつけて・・・

 

Click Here!