1=ムーラダーラ チャクラ(肛門の近く)の開き方
  大自然の気をたくさん浴びることによって活性化されてゆきます。
森に行ったり、海へ行ったり
自然の豊かな処に足を運び、そこでの自然の気をたくさん受けて下さい。 土(アスファルトはダメ)の上に裸足で立っているだけでも凄いですよ〜〜 2=スヴァーディスタナ チャクラ(丹田)の開き方 植物を愛する生活をしてください。
花を見る時間をつくる。 植物を生活の中に取り組む工夫をする。 そして、その花達に、
「きれいだね〜」などと、語りかけてあげると良いでしょう。
3=マニプラ チャクラ(おへそ)の開き方
  動物を愛する生活をしてください。動物と親しむ時間をつくる。
  時間があるときには、動物園に行くのもいいと思います。 
  そして、たくさん笑うようにして下さい。
笑っていると、このチャクラが活性化されてきます。 4=アナハタラ チャクラ(胸)の開き方 人を愛するように心掛けてください。もちろん、自分自身を愛することが基本ですが。 ボランティアしている人たちの間では、家族を犠牲にしてまで、 人様のために・・・という人も多いようですが、人間関係は家族が基本となります。  夫婦が仲良く、そして、家族が仲良く、そのような幸せの基盤が出来てはじめて、 家族以外の他人に対しても、思いやりの気持ちが持てるようになります。 それを無視したアプローチは ? NOマークですね。 5=ビシュダ チャクラ(甲状腺)の開き方 「のど」といえば声、声といえば言葉です。幸せになるような言葉を積極的に発するようにしましょう。 特に威力のある言葉は、「ありがとうございます」という言葉(マントラ・聖なる言霊)です。  ありがとうございます。ありがとうございます。 ・・・と、口先だけで、唱えているだけでも結構です。 心から感謝の気持ちが伴わなくても、結構です。 嘘でもいいから、「ありがとうございます」を、できるだけ多く唱えて下さい。
唱えている人は、幸せの波に乗ってゆきます。   与えられた事に感謝しましょう。   与えられない事に感謝しましょう。 与えられたことを拒むのは欲です。   与えられないことを拒むのも欲です。 感謝って、なかなか奧が深いみたいですね。 6=アジナ チャクラ(眉間)の開き方 大切なのは祈りです。大宇宙の大いなる存在に対して命のあることへの感謝を祈りとして伝えます。 そして、同じ地球上で暮らす人のために、もし、ある地域で紛争等が起きていたら、 そこで暮らす人々の幸せを祈り・・というように、自分以外の人の為にも幸せを祈ることによって、 このチャクラは開いてゆきます。 (NO.26 慈悲の瞑想)を、お薦めします。 7=サハスラーラ チャクラ(頭上)の開き方 1〜6までを実行していると、最後のチャクラは自然に開きます。 このチャクラが開くと、ハイヤーセルフとの交流が可能になると言われています。